変わりゆく医師転職。医師の活躍の場は更に幅が広がっています!

医師の職場は病院のイメージが強いと思いますが、勤務先はそれだけではないのです。病院以外でも医師を求める声は多く、様々な職場での活躍が期待されています。

ホーム > スクラバー > スクラバーまたは排ガス洗浄システム

スクラバーまたは排ガス洗浄システム

スクラバー、排ガス洗浄システムとは、化学実験室や化学工場等で発生する有害ガスを吸収、洗浄、薬液中和処理をしてきれいにすることで大気に放出するシステムです。

このスクラバー、排ガス洗浄装置には湿式と乾式等がありますが、湿式は化学工場等の製造工程において、作業中に使う酸やアルカリ薬品が発生する有害ガスを俳風機で集め、排ガス洗浄装置で取り除くことで大気に放出できるようにするものです。

一方乾式スクラバーは水に溶けない低濃度の有機溶剤や悪臭等を活性炭等の吸着剤で除去することで大気に放出することができるようにするものです。

こういうことを踏まえて自社の工場にあったスクラバー(排ガス洗浄システム装置)を選ぶようにしましょう。

使用用途を明記しスクラバーを購入しましょう

有害物質を除去したいという大きな目的がスクラバーを購入したい全ての人に共通していても、細かい使い方はそれぞれ異なります。有害物質の種類によって、選ぶ装置に大きな差が生まれます。

各メーカーのホームページをチェックすることで、どのような有害物質に使うのが友好的なのかなどを紹介してくれていますし、専門のスタッフが現地を訪れどの装置が適しているのかなどをアドバイスもしてくれます。設置する場所によっても、どのような装置が向き不向きなのかも教えてくれるので、装置を設置したいと考えている方は、メーカーに問い合わせ相談するようにしてください。

スクラバーを梱包したいが、壊れない方法は?

スクラバーを自社から他の会社に動かす時にはそのまま持って行く訳にはいきません。そこでどうするのかと言いますとやはり梱包する必要があります。ではどのように梱包するのが一番いいのでしょうか?まず毛布などの緩衝材にくるみます。

この時に使用する素材はできるだけふわふわとしており、衝撃を和らげてくれるものの方がいいでしょう。そして完全に見えている所がなくなるまえくるんだら、後はほぼ無駄ができないような箱に入れてテープでしっかり止めます。後から起きるトラブルを防ぐという意味では箱に入れる前の写真と、入れた後の写真を撮っておいてこのように梱包しましたよというのが伝わるとなおいいですね。

スクラバーを修理に出したい

今使用しているスクラバーの調子が悪いでので、修理に出したいとなった時には一体どのように進めていけばいいのでしょうか?まずはその機械を購入した時の契約書を確認します。そこに修理や、保証期間について記載があるかと思いますのでそちらを確認します。

もし保険対象期間内でしたらそのまま電話をして診てもらえばいいのですが問題は保険対象外期間だった時です。この場合には修理費用の見積もりを取る所からです。実は修理するよりも新しく購入した方が安かったりするのでそういった点も含めて一度業者さんに見てもらうようにしましょう。

スクラバーを通常のお店で買う

スクラバーを通常のホームセンターなどで購入することができるのでしょうか?一般的には通常のホームセンターで販売しているようなものではりませんし、まずホームセンターで購入するだろう一般家庭で購入しようと思う人も少ないと思います。

では一体皆さんどこで購入して会社などで使用しているのでしょうか?まず世の中にはこういった機械を専門に制作している業者さんが沢山あります。そういった業者さんでは相手の希望に合わせた機械を製造しており、受注生産品として販売しています。なので、まず購入したいという話になった際には自分がどういったものを購入したいのかをはっきり相手に伝え、それに合った見積もりを出してもらいます。

スクラバー関連

メニュー

変わりゆく医師転職HOME 医師求人 製薬会社の医師求人 医師転職 散気管 スクラバー 排ガス洗浄システム 在宅医療 消化器外科へ医師転職