変わりゆく医師転職。医師の活躍の場は更に幅が広がっています!

医師の職場は病院のイメージが強いと思いますが、勤務先はそれだけではないのです。病院以外でも医師を求める声は多く、様々な職場での活躍が期待されています。

ホーム > 散気管を利用したガスによる処理

散気管を利用したガスによる処理

一般的に散気管は有機性の排水を生物処理するときに用いられています。

やや特殊な例としては、酸素を含んだ液体などに、窒素ガスを吹き込むことで溶解している酸素を処理する場合に使用されています。

液体に窒素の微細な気泡を吹き込み、分圧差を利用して溶存している酸素原子を窒素に移動させて脱酸素処理をおこなっています。散気管を利用することで微細な気泡発生と混合が一度に可能なので効率的です。

他に散気管は、アルカリ性の排水に炭酸ガスを吹き込みPHの中和処理に利用していたり、脱臭目的でオゾンを散布するのに使用されています。